塗るだけ簡単バストアップクリームやシートマスクを試しませんか

笑う女性

顔マッサージですっきりと小顔に見せる方法

女性と花

小顔は多くの女性の憧れですが、元々の顔のサイズそのものを小さくするということは、残念ながら難しいものです。しかし、「小顔に見せる」ということは、毎日のちょっとした習慣で十分に可能です。
そもそも顔が大きく見えてしまう原因は、「えらが張っている」「顔の輪郭が張って見える」ということです。このようになってしまう背景には、「顔のコリ」があります。顔が凝ると、顔の筋肉が固くなってしまい、その部分が張って見えてしまうため、顔が大きく見えてしまうのです。
そこで、そんな顔のコリを解消することで、顔がすっきりし、小顔に見えるようになります。
顔のコリのほぐし方はとても簡単です。顔のえら部分と耳との間にある、「噛み合わせ筋」という筋肉を優しくマッサージするのです。人差し指・中指・薬指の3本を使い、噛み合わせ筋をゆっくりと優しく押し、ほぐしていってください。特に入浴中にこのマッサージを行うと、顔全体が温まっているため筋肉がほぐれやすく、より効果が出やすくなります。又、マッサージを行う際、噛み合わせ筋を強く押し過ぎたり、ゴリゴリとこすったりすると、痛くなったり、肌に負担がかかったりするので、気をつけてください。
1日に1~2分だけで構わないので、これを毎日続けてみてください。1ヶ月くらい続けると、フェイスラインがすっきりしてきて、顔全体が小さく見えるようになっていることが実感できます。

イチオシ記事

  • 小顔になるための習慣

    MORE

  • シートマスクでスペシャルケア

    MORE

  • 究極のアンチエイジング

    MORE

ニュース一覧

TOP